• はまなす法律事務所

鯉のぼり

更新日:2月19日

こんにちは!はまなす法律事務所です。

今年のゴールデンウィークは、最大9連休

ということで、お花見や行楽に出かける方も

多いのではないかと思います。

大きな天気の崩れもなさそうなので、お花見には

ちょうど良いかもしれません。

さて、5月5日は端午の節句です。

端午の節句といえば、子どもの成長を願う鯉のぼり。

中国の「 急流を登りきった鯉は、竜になる」という

言い伝えが由来と言われています。

最近は、「屋根より高い鯉のぼり」を見かけることが

少なくなりました。

集合住宅に住む人が多くなった今、庭に支柱を立てて

飾ることは、なかなか難しいですよね。

今はベランダ用や室内用の小さなものが人気のようです。

鯉のぼりの素材も、昔は布製だったものが

今ではナイロンやポリエステルなどの軽い素材に

変わってきているようです。

住宅事情が変わっても、子どもの健やかな成長を願う

気持ちは変わらないものですよね。

昔ながらの風習も、時代に合わせて変化しつつ

伝えられていくんですね!



#札幌

#弁護士

#交通事故

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは!はまなす法律事務所です。 すっかり秋の空気になってきましたね。 連休前半は雨が降り続いていましたが、 最終日の25日は雲ひとつない快晴となりました。 この先2週間ほどは晴れの日が多くなる予報が 出ています。 秋のレジャーを楽しむにはもってこいの気候です。 道内では、10月31日のハロウィンに向けて、 観賞用カボチャの出荷が最盛期を迎えています。 巨大カボチャや手のひらサイズのかわいらし

こんにちは!はまなす法律事務所です。 暑さが落ち着き、秋の気配が感じられる季節に なってきました。 そろそろ、夏の風景も見納めです。 夏の風景といえば、花火大会や海、 それから、ひまわり畑を思い浮かべる方も 多いのではないでしょうか。 ひまわりは漢字で「向日葵」と書き、太陽の 動きに合わせて花の向きも変わるというイメージですが、 太陽の方向を向きながら成長するのは芽が出てから つぼみになる頃だそう

こんにちは、はまなす法律事務所です! 8月にはいってから蒸し暑い日が続いていますね。 この時期は熱中症が心配になりますが、 熱中症は気温だけでなく、湿度が高い、 風が弱い等の環境でも起こりやすくなるそうです。 令和3年からは、「熱中症警戒アラート」が 全国で運用されているそうです。 これからお盆のお休みに入られる方も多いと思いますが、 十分な対策と予防で、元気に過ごしたいですね! 当事務所では、お